Wi-Fiつかえなくていいから。

20130617-070614.jpg

渋谷駅のホームに立ち食いそば屋がある。
たまに行く。

「Wi-Fiつかえます」と、
入口にシールが貼ってあった。
(ちなみに、上の写真はそのそば屋のものではない)

しかしだな、立ち食いそばでWi-Fiなんか使えなくてもいいんじゃないか?
もちろん、将来的にはどんな場所でもWi-Fiにつながっているという状態になるのだろうけど、
現状で、「Wi-Fiつかえます!」とそば屋がアピールする必要はまったくないのではないか。

かけそば一杯でノマドされても嫌でしょう?
Wi-Fi=ノマド、じゃないけど。

街中でけっこうこの種の勘違いは目にする。

通信会社にうまいこと丸め込まれているのではないか。
いや、あの機械とステッカー代がどのくらいなのかわからないけど。
どうせレンタル代としてずっと取られちゃんでしょ?

逆に、カフェなのにWi-Fiが入らないというのはいただけない。
コンセントをガムテープでふさいで使えないようにしているのもいただけない。

「ちょっと電源使わせてくれないか?」と
頼んでも断られるのはかなり切ない。
ガラガラなのに。
とくに迷惑かけそうにないのに。

ま、つぎに来たときにまた使わせてあげられるか分からない、
ということかもしれないけど。

話がそれたけど、
そば屋にWi-Fiはいらないが、
カフェにはWi-Fiと電源は必要なのではないか、ということである。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中