金魚。

金魚アート(?)を見に行った。

今回で10年目だそうだが、まったく知らなかった。その昔中国から入ってきたという金魚だが、こんなにもたくさんの種類があるのかと。

魅せかたがとても面白い。バーカウンターも併設されていて、ゆっくりお酒を飲みながら鑑賞する、というのもいいかも。


ただ、人がたくさんいたので、ゆっくり鑑賞、という雰囲気ではなかったけど。時間帯によるのかな。

「猿島」へ。

今日は葉山マリーナへ行ったが、強風のため赤旗が掲げられており、全艇出航停止。

予報ではそこまで風は強そうではなかったのだが、マリーナについて時間が経つにつれ、どんどんと風速が上がっていった。仮に船を出していたとしたら、戻ってこれなかったかもしれない。マリーナについてときは、お隣の葉山港からか、何艇かヨットが出ていたが、大丈夫だっただろうか。

こんど、セーリングクルーザーで神奈川県の無人島「猿島」を目指すことになった。最初は、伊豆大島に行こうと考えたのだが、まず猿島への航海で修行しようということになった。

それでも、夢の島マリーナから猿島まで単純な直線距離でも40kmほどある。往復するとなると一泊しないといけないかもしれない。航海スケジュールの作成や、もろもろすべてこれからだ。

ヨットとバーベキューとペタンクと。

仲間たちとバーベキューをして、ヨットに乗った。50名くらい集まって、そのうちヨットに乗ったのは30名くらいか。4回に分けて乗船した。

船舶免許を持っているメンバーが僕のほかに5名ほどいたので心配はなかったが、丸一日乗っていたのでさすがに最後、陸にあがったときはホッとした。

ヨットにはじめて乗る、という人もたくさんいて、「ほんとに風だけで進むんですね~」という単純というか純粋な感想がたのしかった。「気持ちいい、このまま遠くまで行きたい。帰りたくない」とも。

乗組員を交代するために陸に帰ると、焼きたての肉を食べさせてくれて、それがとても美味しかった。ヨットに乗ると、いつも肉が食べたくなるのだ。

これからヨットでの冒険にチャレンジしようとしている仲間は頼りになるし、写真が得意な人が撮ってくれた人の写真はやっぱり素敵だし、バーベキューの横でペタンクというスポーツをやっている人がいたり、とにかくいい一日だった。


まだまだ気持ちのいい季節が続くので、また近いうちに集まりたい。