ドラゴンボールとデュエマ。

子どもがカード集めに凝っています。ドラゴンボールのものが好きなようで、ショッピングセンターにあるゲーム機で遊ぶためのものです。ゲームをするたびに1枚もらえて一喜一憂しています。家の近所には中古カードを売り買いするお店もあって、よく見てみるとけっこうな金額のカードがあったりします。1万円近くするものまでありました。すごいですね。

そして子どもが細かいデータまでよく覚えていること。ほとんど暗記している感じです。

そして最近ウチのラインナップに加わったのが、デュエルマスターズ、通称「デュエマ」。これはカードだけで遊べるものですが、ルールが最初よくわかりませんでした。You Tubeでルールを解説している動画を見たりして自習しました。カードパックについていた説明書ではまったく意味がわからなくて・・・。

僕が小さい頃は「ビックリマンチョコシール」を集めるが流行っていましたね。懐かしい。

もうとにかく、集めさせる、というのが儲かるんでしょうね。ドラゴンボールなんか、もう30年も続いているそうですから、僕みたいな親の世代も子どもと一緒に遊べるがいいのでしょうね。ということは、続ける、というのはものすごい価値なのだなと思いました。

広告