沈。

先週末は葉山でヨットに乗ってきました。風はそれほどでもなかったのですが、波がけっこう高くて。

沈してしまいました。。そして、防水ケースに入れていたiPhoneですが、いつの間にかケースに海水が入っていて、あえなくお亡くなりに。

しかし、今まで何度か水没させているので、復旧作業も慣れたものです。バックアップも前日の夜の時点のものがありました。

モナコでペタンク。


 先週行っていたモナコでは、ヨットのほか、ペタンクというスポーツも愉しみました。モナコのチームと対戦し、接戦になったものの負けてしまいました。

 

といっても、向こうにはヨーロッパチャンピオンの人などもいて、力の差は歴然でしたが。


 

モナコチームからプレゼントしてもらったビュット(ゲームで使う的)。


 

みんなで記念撮影。モナコチームはお揃いのユニフォーム。こちらは、赤白コーデでまとめました。

モナコでヨット。

先週、休みをとってモナコに行ってきました。コートダジュールの青い海は最高!

 

 

仲間たちとヨットに乗ってきました。合計10人で、3艇のカタマランヨットに。

 

風も波もちょうどいい感じで、気持ちの良いセーリングを愉しめました。これらのヨットは、現地で借りました。1時間あたり38ユーロで、少しサービスしてくれました。サンジャンキャップフェラ(saint jean cap ferrat)というところです。

PJカップ埼玉大会。


 

小平市の相続コンサルタント、司法書士の手塚宏樹です。

 

先週末は、「PJカップ埼玉大会」に参加してきました。PJは、ペタンクジャパン、の略。

 

ペタンクとは、ものすごくカンタンに言うと、的に向かってボールを当てて、どれだけ近くに当てられるかを競うゲーム。

 

こう書くとひどく単純に思われそうですが、これが、なかなかどうして、やってみると面白い。大会当日は、そこかしこで、歓声と悲鳴が鳴り響いていました。

 

このあと、京都大会、東京大会と続いていき、年間通してのチャンピオンを決定します。

特別給付金国庫債権。特別弔慰金国庫債権。


相続のご依頼のなかで、「特別給付金国庫債券」というものを受け取りました。先生、手続きしてくださいと。ほかに、「特別弔慰金国庫債券」というものも。

この写真の下のほうが、クーポンになっています。記名式の債権です。

この国債の記名者が死亡し、まだ残りのクーポンがあるときには、国債の記名の変更手続きをすることによって、相続人が償還金を受け取ることができます。

手続きをする窓口は郵便局です。「ゆうちょ銀行」の口座の相続も、郵便局の窓口でしますが、こちらのほうがより手続きが大変かもしれません。

もちろん、今回は、委任状をもらって私が手続きしてきます。それにしても、「相続人の一人から請求できる」なのですね。相続人同士で揉めているとき、見つけた人が独り占めできてしまいますね。

毎日の業務日誌です

犬カフェ。

 

犬カフェ、というのか分からないけれど、とにかくそういうところに行ってきた。少し前に、「ハリネズミカフェ」に行ったこともある。自分がとくに好きなわけではなく、誰かに連れられて、である。

 

ここは、正確には「カフェ」ではない。ただ純粋に犬たちと遊ぶ場所である。また、犬を散歩に連れ出すこともできる。1時間3500円と、それなりのお値段であった。一緒にいった長女は満足していたので、まあよいが。

 

「カフェ」のほうも賑わっていて、1人30分900円。2人で1時間もいれば、そこそこの金額になる。3人の従業員でまわしていて、日曜日の午後などはいつも混んでいるらしい。

 

また連れていけ、とせがまれている。

南仏のお料理レッスン

小平市の相続コンサルタント、司法書士の手塚宏樹です。

先週の金曜日は、エコール ド プロトコール モナコ主催の「南仏のお料理レッスン」に参加してきました。毎回、美味しくて、笑いにあふれて、愉しい時間です。

今回のメインはムール貝。白ワイン蒸し。写真のほかに、もう1つ、合計2種類つくりました。

ムール貝を食べたあとは、そのスープをつかって、うどんを。これもまた美味しかった!

ヌテラ(Nutella )というチョコスプレッドをつかったアイス。とっても簡単につくれるので、家でもやってみます。子どもが喜びそう。

毎日の業務日誌です