117クーペで清里へ。

かつて一世を風靡したという清里に行ってきました。けっこうな高原で、6月の初旬でしたが、気持ちのいい風を感じることができました。

117クーペも元気で、とくに問題もなく。

清里テラスというのは、スキー場です。麓の駐車場に車を停めて、リフトで上まであがります。往復で1700円です(ネットで事前予約)。当日、現場で購入すると2000円でした。まあまあ高いですね。

頂上はそこまで大混雑というわけでもありませんでしたが、意外とたくさんの人がいました。

ソファがいくつも設置されていますが、15分ずつの利用となっていました。

日帰りはしんどいなと思ったことと、夜には星が綺麗に見えるのではないかと考えて、ペンションに泊まりました。ペンションというのはホテル泊とは違って、いろいろ面白いことがありますね。オーナーのお宅にお邪魔している、という感覚で訪問すれば楽しめるのだと思いました。

今まで何回かペンションに泊まりましたが、総じてどこも、お料理の量が多いような気がします。僕よりも年配のお客さんたちはペロリと平らげていたようでしたので、それでいいのでしょうね。

2日目のランチは、「ROCK」というレストランで名物のカレーを食べました。これはボリュームたっぷりどころではなく、1皿で2人前くらいありました。30代の頃は、底なしで食べられたのですが、いつの間にかあんまり食べられなくなりました。

こちらは、「ROCK」のカツレツ。

ROCKの近くの公園のなかに、メリーゴーランドがありました。

こちらは宿泊したペンション。

滝が近くにありましたので、見に行きました。

最後は、牧場でソフトクリームを食べて帰京しました。

オイル交換とワイパー交換。

117クーペの整備でオートバックスに行ってきました。今回の目的はオイル交換とワイパーの交換です。

オイル交換はとくに問題はないのですが、ワイパー(ブレードとゴム)の交換は一筋縄ではいきません。オートバックスで売られているものは、そのままだと117に取り付けることはできません。

このようなアダプターを使用することにより、一般的なブレードを装着することができます。

で、これを購入して取り付けてもらいました。

なんだかちょっと今までと形状が違うので少しだけ違和感があります。

オートバックスで働いている方は、けっこう外国の人が多い印象があります。みなさん、日本語が堪能で、愛想も良いので、毎回気持ちがいいです。

知らなかったブラックサバス。

ブラックサバスを初めて耳にしたのは、たぶん高校一年生のときだったと思います。オジー・オズボーンをきっかけに、サバスのベストアルバム的なCDを手に入れて、オジーのソロアルバムとともにかなり聴き込んでいました。

ファーストアルバムの一曲目の「Black Sabbath」には衝撃を受けました。それまで日本のロック、ボウイとかブルーハーツとかを聴いていたところから、Mr.BIGやメタリカなんかを聴くようになってはいたものの、あまりにもおどろおどろしいサバス。ひたすら繰り返されるシンプルなリフのあとにやってくる、そのあとの展開も最高です。いま聴いても高揚感を覚えます。

CDのなかにはその他の代表曲もたくさん入っていて、いま考えてもすべてが代表曲であるといって間違いないのですが、そのCDによってサバス観を勝手につくってしまっていました。

サバスは好きでしたが、あくまでオジーのソロプロジェクトのほうがメインでしたので、サバスのアルバムを揃えていくことはしませんでした。今から30年以上前、CD1枚が3000円弱。高校生にとっては、何枚もCDを買うような贅沢はできませんでした。同じ音楽的趣味を持つ友人もいませんでした。

時代はかわって、AppleMusicで自由にアルバムを聴けるようになりました。むかし「ちょっと興味はあったけど素通りしてしまったアルバム」を聴き漁っています。

サバスも聴いてみようと思い、ファーストから5枚目の「Sabbath Bloody Sabbath」あたりまでは何度も聴いたのですが、それ以降のものはほとんど聴いてきませんでした。

まず、前述のベストアルバムCDに入っていたのが、「Sabotage」からは「Hole In The Sky」ということで、「なんかサバスっぽくないなあ」と高校生のころから思っていたのです。そのせいで、その後アルバムを自由に、気軽に聴けるようになっても、とくに聴き進めることはしていませんでした。

しかし、しかし、しかし。もっと早く聴いておけばよかったです。オジーのライブアルバムでも演奏されていた「Symptom Of The Universe」の後半の展開がこんな風だったとは知りませんでしたし、何より「Megalomania」には驚かされました。大曲の多いアイアン・メイデンなんかが好きな自分にピッタリでした。

「Technical Ecstasy」も素晴らしいアルバムでした。若き日のエネルギーに溢れたオジーのボーカルも素晴らしいですし、トニー・アイオミのギターソロも、こんなに泣きだったのかと。

久しぶりに音楽を聴いて興奮しました。そういえば、いま、この歳になってはじめて三島由紀夫を読んでいるのですが、これまた驚愕しております。

所沢公証役場にて定款認証

今日は所沢公証役場で株式会社の設立のために定款認証手続きをしてきました。定款認証は、設立しようとする会社の本店所在地を管轄する公証役場で行う必要があります。東京の会社なら東京の公証役場で、埼玉の会社なら埼玉の公証役場で、です。

私の事務所から最も近い埼玉の公証役場は、所沢公証役場なので、予約をして行ってきました。

最近では、遠方の公証役場ならばテレビ電話システムにより認証してもらうようになりましたが、書類の郵送に要する時間がかかる問題があります。今回はギリギリでしたし、所沢はとくに遠くもないので直接の訪問です。

テレビ電話システムは、たまにうまくいかないことがあります。先日はどうにも繋がらなかったので、ダメもとで「ZOOMでもいいですか?」と聞いて、自分からリンクを作成して送信し、それで認証してもらいました。「スクリーンショットってどうやって撮るんですかね?」なんて公証人の先生に聞かれたりしながら。

こちらの公証役場は、公証人の先生はお一人です。規模の大きな公証役場だと何人も公証人の方が所属していることもあります。

事務の人もいるのですが、先生みずからコピーなど取られて、お金のやり取りもされていました。忙しそうでした。

そのあと、同期の司法書士の事務所を訪問。仕事をお願いする件があり、その打ち合わせです。

なにかの番組で知ったこのアプリ。飲食店で廃棄が近くなっている商品を安く売りたい、買いたい、というマッチングです。私の生活圏内にはまだあまり契約しているお店がないようですが、面白い取り組みですね。どこかで利用したいと思っています。

これもいつか利用したいアプリです。タクシーの相乗りをつのるマッチング。これまた都心のほうでしか、まだサービスが展開されていないようですが。

嘱託ではなく、申請により○○市から私人への所有権移転登記をしました。

地方自治体から個人へ法人へ、不動産の所有権の移転登記をするときは、嘱託によることが多いのではないかと思います。つまり、登記義務者である自治体が、法務局の手続きを行うのです。

先日、懇意にしている会社から依頼があり、「○○市から土地を買ったので登記をしてほしい」とのことでした。私は、「市のほうでやってくれるのではないかと思いますが」と返答しましたが、最終的に市の担当部署に確認したところ、「うちでは嘱託ではなく、買主に申請してもらっている」と言われました。

さて、どのように登記をしたらいいのでしょうか。

内容としては、売買による所有権移転登記ですので、ふだんでしたら特に複雑なこともないのですが、やはり多少異なることがありました。

まず、登記義務者の印鑑証明書が不要であること。地方自治法第2条第1項により、地方公共団体は法人とされますが、法人登記は要しないとされていますので、そもそも印鑑証明書が存在しません。司法書士にとって、登記義務者の印鑑証明書というのは、かなり重要なものですが、それがこの登記には不要です。

登記義務者の委任状は必要です。しかし実印かどうかは確かめることはできません。実印という概念があるのかわかりませんが。四角い大きな印鑑が押印されていました。

登記原因証明情報は気をつけなければなりません。市の担当者からは、売買契約書をそのまま使ってくれと言われましたが、契約書には、売買代金を支払った旨の記載は存在しません。契約条項に、「売買代金が完済されたときに所有権が移転する」と書いてあるのならば、売買代金完済の事実も証明する必要があります。したがって、領収書を追加で添付することになるのでしょうが、私は、報告書形式の登記原因証明情報を作成して、市の印鑑をもらいました。

登記権利者側は、とくに通常とかわるところはありません。嘱託ではないので、登録免許税も必要です。

パシフィコ横浜 ノスタルジック2days〜クラシックカーの祭典

2022年2月19日~20日に開催された「ノスタルジック2days」に行ってきました。

予想以上にたくさんの車が展示されていました。動画にもしてありますので、お時間ある方はのぞいてみてください。→You Tube

正午前に会場に到着したのですが、入場待ちの人であふれていました。どのくらい待つのだろうか、、、と思いましたが、1時間はかかりませんでした。

いきなりどーんとこんな車が鎮座しています。街中ではなかなかお目にかかれません。

ひたすら写真を撮っておりました。

金額が明記されている車のなかでは、これが一番高かったかと思います。9500万円。

僕はこういう車が好きですね~。

これもものすごくおしゃれだと思います。欲しい。

これはトラックでした。前から見るとあまりトラックっぽくないですけれど。トヨタ車です。会社の方がいろいろお話してくれて、とても勉強になりました。

ボンドカーですね。

自分も古い車に乗っていますが、ほかの車に浮気したくなります。日本の古い車もいいですが、ぜんぜん違うタイプの車にも乗ってみたいなあと思いました。

売店もたくさんあって、プラモデルやポスターやTシャツや、ハンドルなんかもありました。いろいろ迷って、キーホルダーを買いました。

お客様に法務局で117クーペを目撃されるの巻

お客様がYou Tubeで117クーペをご覧になったそうで、その後、法務局に行ったときに青い車を見て、「あれ?こないだ動画を見たあの車かしら??」と思われたとのこと。時期を伺ったら、まさしく私でした。

別のお客様の話です。事務所のマガジンラックに置いてある本をご覧になった方が、「キリル文字ですか?」と。下の写真は、何年か前に、ベオグラードに行ったときに手に入れた本です。その方は、その方面に仕事で行かれたいたことがあったそうで、当地の話を伺うことができました。

虎ノ門ヒルズに初めて行きました。こういうところで仕事をしていると、発想もちがってくるのかな、なんて思いました。

【気になったニュース】
「社長の住所 ネット非表示」
2022年9月1日から、会社の代表者の自宅住所が、ネットで登記簿の閲覧ができる「登記情報提供サービス」において、非表示になるとのことです。まえまえから、自宅の住所が登記簿に載ってしまうのは好ましくない人もたくさんいるのだろうなと思っていましたが、「ネット」では見られなくなるそうです。でも、法務局に行けば見れてしまうのですよね、、、DVの被害にあっている人などからの申し出があれば、法務局においても非表示にできるとのことです。

【ノリウッド】 
HOLLYWOODの「H」をナイジェリアの「N」にした言葉で、ナイジェリアの映画のことです。ナイジェリアの平均年齢はなんと18歳だそうです。一瞬聞き間違いかと思いました。これまではデジカメなんかで撮った作品も多々あったようですが、今ではAmazonやNetflixが投資をしているそうです。映画館の数は少なく、70数ヶ所しかないのですが、ネット環境は整っているので、将来性があるのでしょうね。

フィンランドのご飯事情

今日、事務所に来ていただいたお客さまからフィンランドのお話を伺いました。なんでも数年間、当地に住まわれていたとのことです。

私のヨーロッパ経験は、イギリスとかフランスといった言うなればメジャーな国々が多く、ちょっとめずらしいところでいうと、モナコとかアイルランドといったところです。

フィンランドといえば、オーロラを連想しますが、なかなか見るのは難しいそうです。日本からのツアー客がたくさん訪れるそうですが、実際に見ることができるのは少なそうです。1年に1回くらいはヘルシンキでも、うっすらと見えることもあるとか。

北欧というと、美しい自然の景色とか、家具とかも素敵なイメージがありますが、ロック好きの私としては、ヘヴィメタルの人気が高いということも興味津々です。素晴らしいバンドがたくさんいる印象です。

たくさんの素晴らしいところがあるフィンランドですが、食事については「……。」というご感想でした。魚とかが美味しいのかなと思っていたのですが、どうも違ったようです。まあ、味覚は人それぞれなので自分で食べてみないことにはわかりませんが。

食事でいうと、私がこれまで訪れた国で抜群に美味しかったのは、モナコ・フランス・イタリアのとくに魚料理です。それまで魚よりは肉!だったのが、どちらかというと魚のほうを希望することが多くなったような気がします。

モナコの「ラマーレ」
添えてあるレモンが大きいです。日本だとかなり小さいですよね。

中国も美味しかった記憶があります。どこに行っても、どの食堂に入っても満足しました。

はやくまた、自由に旅ができるようになってほしいものです。

久しぶりの雪

雪の中、田無法務局へ。

今日の東京は久しぶりの雪です。昨日から、なるべく外に出ないように、というアナウンスを聞いていました。私の事務所のある小平市は、朝8時前にはもう雪でした。

昨年の大雪のときには、車にカバーをかけ損ない、雪だるまにしてしまいましたが、今回は事前にカバーをかけておくことができました。

外山滋比古「思考の整理学」という本に、アイデアが出るのは馬上、枕上、厠上である、とありました。ほかのところでも聞いたことがあるような気がしますが、どこだったでしょうか。でも現代では(少なくとも私は)、そのいずれの上でもiPhoneを握りしめていて、アイデアが浮かんでくる余地がないように思います。これらのときくらいはiPhoneを置いて、考える時間にしないといけないのでしょうね。

【今日の気になったニュース】
★ハンバーガーのファーストキッチンで、店舗のセルフレジに顔認証システムを導入するそうです。自分の情報が登録されて、アレルギーとか好みとかが分かるようになるとのこと。

117クーペ、修理から戻ってきました

いすゞ「117クーペ」が修理から戻ってきました。というか、取りに行ってきました。冷却水が減っていくな~と思い、見てもらったところ、ラジエーターの交換ということになりました。つないでいるホースもあわせて交換。

ついでに、エンジンまわりも見てもらい、いくつか部品を交換。おかげで、アクセルを踏み込んだときに、スムーズに加速するようになりました。気持ちよく帰ってきました。

費用は、、、まあまあかかりました笑

【今日の気になったニュース】
★「朝食ETF」が立ち上がる
 オレンジジュース、コーヒー豆、小麦などの価格が値上がりしており、これらを組み込んだ上場投資信託(ETF)が登場するようです。